本文へスキップ

株式会社東都冶金は、真空熱処理とHIP処理に特化し、50年以上にわたり蓄積された知識とスキルを提供します。

TEL. 045−546−2121

受付営業時間8:00~17:00

見出し

サービス一覧

株式会社東都冶金は1964年創立以来、精密熱処理加工の総合メーカーとして幅広いニーズにお応えしています。 特に真空熱処理加工については、国内最大級の設備を装備しており、その技術力は高い評価を受けています。

熱処理メニュー

真空熱処理



1.設備
TV-1 横型真空炉
 Max 1300℃ W610×H460×L910
TV-2 横型真空炉
 Max 1300℃ W910×H790×L2000
TV-3 2室型真空炉
 Max 1300℃ W800×H800×L1300
TV-4 横型真空炉
 Max 1300℃ W910×H760×L1830
TV-5 3室型真空炉
 Max 1300℃ W610×H460×L910

2.処理概要
真空中で熱処理を行う為、光輝仕上がりが可能です。
・焼入れ、焼鈍、固溶化、時効、析出硬化、焼ならし、安定化処理、ベーキング、ろう付けなどあらゆる熱処理に対応可能です。

HIP処理(HOT ISOSTATIC PRESSING)



1.設備
HIP炉(神戸製鋼)1基
 Max 1400℃ Max 1500kgf/cu Φ500×H1500

2.処理概要
「HIP処理(熱間等方向加圧)」 はアルゴンガスなどのガスを圧力媒体とし、1000kgf/cm2以上の圧力と1000℃以上の温度との相乗効果を利用して加圧処理する、先端技術です。 20年以上の実績とノウハウがある真空熱処理サービスです。高温と高い等方向加圧を利用することで高付加価値製品を実現いたします。
・高温・高圧を利用して、金属の拡散接合、内部欠陥除去。
・粉末材料、鋳造品、超硬、焼結品など幅広い材料を処理可能です。


バナースペース

株式会社東都冶金
〒222-0001
神奈川県横浜市港北区樽町
     3−7−105
TEL 045-546-2121
FAX 045-547-1328
受付営業時間8:00~17:00
お問い合わせフォーム
24時間365日対応可能